美味しいから続けられる 無農薬乾燥こんにゃく米



普通のご飯と食感が変わらず、美味しい。それが「無農薬乾燥こんにゃく米」。
だから無理なく糖質制限ダイエットが白米を食べながら続けることができます。

■ダイエットに有効な糖質制限

数年前にブームになり、今はではもう定番のひとつ。「糖質制限」

糖質を多く含む炭水化物の摂取を控えるダイエットですね。

炭水化物ダイエットとも呼ばれることもあります。

糖質を多く含む炭水化物といえば、ラーメンやうどん、パンにじゃがいもなどありますが、 日本人として欠かすことの出来ない「白米」も代表的なひとつです。

白米には150gあたり糖質55gが含まれています。ラーメン200gとほぼ一緒なんです。

多くの人がほぼ毎日食べているであろう白米を制限することで 糖質制限になり、体重減少が期待できます。

しかしながら、白米を制限するって、、、考えて見てください。

食事を食べる楽しみが減りますよね(ーー;)

そこで誕生したからだコントロールの「こんにゃく米」が人気なんです。

│こんにゃく米って?

こんにゃく米って言われても、お米の代わりにこんにゃくなの?って
思っちゃいますよね。
まぁ、そんなことなんですが、丸ごとこんにゃくというわけではなく、いつものご飯に こんにゃく米を混ぜ炊き上げることで、美味しく食感もご飯と変わらず、糖質50%カットされた白米が出来上がります。


こんにゃく米を混ぜた白米を食べることで、無理せず糖質制限が始められるんです。

美味しく食べて糖質50%カット

健康的な食事
からだコントロールのこんにゃく米は、
お米1合 + こんにゃく米4袋(炊きあがり3合)で炊いた場合、 通常の白米よりも、糖質・カロリーともに約50%カットすることができます。
糖質制限、炭水化物ダイエットというと、白米を抜く、白米を我慢するという認識もあるかもしれませんが、 からだコントロールのこんにゃく米を利用すれば、ご飯を食べながら糖質制限を始めるができます。

■こんにゃく米は本当に美味しいの?

│からだコントロールのこんにゃく米はこんにゃく独特の臭がありません。

臭いって大事ですよね。ニオイで味も変わってきますし、美味しく食べる為に重要な要素の一つになります。
あのこんにゃく独特の臭いをしながら白米食べてもどんなにお美味しい白米だったとしても美味しくは感じないでしょう。

│食感もいつもの白米と近く、気になりません。

ニオイと同じように食感も大切です。
特に白米は柔らかすぎたり、固すぎたりすると別物になっちゃいますし、脳が自然と 敬遠しちゃいそうですよね。

からだコントロールのこんにゃく米は食感も白米と近くて、例えば奥さんに何もいわれずに 出されても気づかないでしょう。それくらい自然な仕上がりです。だから続けられるポイントでもあります。

■こんにゃく米 安心の国内加工保存料着色料不使用

│からだコントロールのこんにゃく米の原料へのこだわり


からだコントロールのこんにゃく米は原材料にもこだわっています。
日本人の多くは白米を毎日食べます。だからこそ健康に良いものを食べて欲しいという こだわりから無農薬のむかごこんにゃくを使用しています。

 

│からだコントロールのこんにゃく米は国内加工で着色料・保存料不使用

からだコントロールのこんにゃく米はニオイや食感以外にも色にもこだわっています。
白米はやっぱり艶やかな白色をイメージしますよね。

からだコントロールのこんにゃく米も自然な白色が残るように、着色料の代わりに天然の貝由来の カルシウムを使用。着色料を使わずとも白米の白色で美味しく頂けます。

また、保存料も使用していませんが、独自の乾燥工程を加えることで、長期保存(賞味期限約1年)を 実現。着色料・保存料を使わずともしっかりと美味しく食べれるのがからだコントロールのこんにゃく米です。

■冷凍して長期保存も出来る便利さ

│他のこんにゃく米とは違う冷凍保存もOK!

通常、こんにゃく米は冷凍してしまうと電子レンジで解凍する時に、離水してしまうため、冷凍保存には不向きでした。からだコントロールのこんにゃく米は、炊きあがりの粒形状と粒流量を白米に近づけることで、冷凍からの解凍後も 白米と同じ水分量を維持し、美味しく食べることができます。
冷凍保存も出来るので、一度にたくさん作ってもOKです。

■からだコントロールのこんにゃく米の価格

からだコントロールのこんにゃく米は、用途に合わせて2パターンの
購入方法があります。
2週間お試し価格約1ヶ月分の定期コース特別価格

やはり初めての方はまずは2週間のお試しコースをオススメします。

食感や味などを確かめて、続けられると思ったら定期コースで糖質制限生活頑張りましょう!


■超簡単!炊き方ガイド

超お手軽!わずか5秒で準備完了!

からだコントロールのこんにゃく米は、研ぎ終わったお米に注ぎ入れ、沈むように混ぜたら準備完了。 独自の乾燥工程を用いることで、こんにゃく独特の臭いもほとんど残留しないので、水にさらしたり、洗ったりする必要もなく超お手軽!あとは普通のお米を炊くだけで、美味しい糖質制限ご飯のできあがりです。

ステップ1:浸す超簡単!こんにゃく米炊き方ガイド
お米を普通に研ぎ、水に30分ほど浸しておきます。 (※水は、お米+こんにゃく米の分量を入れておきます。)

 

ステップ2:注ぐ超簡単!こんにゃく米炊き方ガイド
こんにゃく米を注ぎます。こんにゃく米が沈むように軽く混ぜます。少し浮いていても問題は無いのでお気になさらずに^^

 

ステップ3:混ぜる超簡単!こんにゃく米炊き方ガイド
炊きあがったら、すぐによく混ぜてください。 ※こんにゃく米は上の方にたまりやすくなっているので、ここでよくかき混ぜるのが、においをなくすポイント。

 

炊きあがりの分量例

■からだコントロールのこんにゃく米のクチコミ

寄せられた喜びの声、続々と寄せられています。

・常備したいです!
乾燥米は初めてでしたが、美味しくできました。毎日帰りが遅いため、ご飯を炊くことがなかなか 出来ないので、冷凍出来るところも嬉しい!こんにゃく米の割合も増やしやすく、さらに糖質制限出来そう。

 

・健康のために!
いつものご飯に混ぜるだけで、味も変わらずカロリーが少なくなるなんて嬉しい!これなら続けられそうです。

 

・もっとも白米に近いかも
ご飯を炊くときに混ぜるだけなので、超簡単。炊き上がりもいつものご飯と同じ。旦那に何も言わずに出したところ 全く気付かず(笑)言わなければずっと気づかないかも。

 

・美味しく食べてカロリーカット
これこんにゃく米入っていますよ、と言われてもわからないくらいの白米感覚。こんにゃくは苦手な私も 臭も食感も気にならず、大丈夫でした。しいて言えば、普通のごはんより少しもっちり感が減ったかな。でも これでカロリーカットできるんなら大満足。

 

■からだコントロールのこんにゃく米のよくある質問集

気になるあんなことこんなこと。やっぱりいろんな気になると思います。
みんなが感じる一般的な疑問に対してアンサーです。

・いつ食べるのが良い?
基本的にいつ食べてもOKです。ですが、ついつい夜に食べ過ぎてしまう方や、遅い時間に食べることが 多い方は夜がオススメです。あなたの生活習慣に合わせてお召し上がりください。

・食べごたえはあるの?
あります。通常の白米に近い食感と味になっているので、食べごたえも十分にあります。 糖質制限というと白米を抜き、我慢が必要と思われる方も多いですが、からだコントロールのこんにゃく米なら 通常の食事のような満足感を得ることができます。

・どんな味?美味しいの?
こんにゃく米をまぜることで、白米の味を変えてしまうことはなく、他社のこんにゃく米で食感が悪くて 続けることができなかったという方にこそ、からだコントロールのこんにゃく米を試して欲しい。ご飯をいつも通り 美味しくお召し上がりいただけます。

・作り方は?
研ぎ終わったお米に混ぜるだけの超簡単お手軽です。こんにゃく米の分量を増やすことで糖質を調整することができます。お米0.5合+こんにゃく米4袋(炊きあがり2.5合)で炊いた場合には、およそ50%の糖質・カロリーをカットすることができます。

・賞味期限はどれくらい?
賞味期限は約1年となります。独自の乾燥工程を加えることで、保存料を使用せずに、賞味期限約1年が可能になりました。

・こんにゃくが苦手でも大丈夫?
こんにゃく独特の臭いはまったく気になりません。こんにゃくが苦手な方でも美味しく食べれたというお声が多数届いております。

 

味や食べごたえ(満足感)についてもよくある疑問で
回答もありますが、やはりここは自身で体験しないとわからないところです。
味をどんなに文字で美味しいと伝えても、人それぞれ味覚は違いますし、
好みも違いますし、味を伝えることは難しいです。

ただはっきりしていることは、カロリー、糖質の摂取は抑えられるという点ですね。